フレキュレル 単品

フレキュレルの単品の値段は高い!高いのはワケがあります。

フレキュレルは、最安値の定期便以外にも単品売りもあります。定期便は解約や返品のたびに電話をかけて連絡するのが面倒、という人にはフレキュレルの単品売り、いいですよね。ですが、その値段は通常価格7,100円(税抜)に送料600円、決済手数料もかかったものです。値段が高い!

 

最安値の定期便は、クレジット決済の初回限定価格の4,470円(税抜)なので、かなりの差。それも、フレキュレルの単品売りは「今回のみの通常購入」ということなので、これからどうなっていくのか、わかりません。

 

なぜ、単品の値段がこんなに高いのか、ちょっと考えてみました。
●単品の値段が高い理由
@お得で、特典満載の定期便の安さをわかってほしいから。
フレキュレルの公式サイトにある定期便の広告。そのちょうど下に、単品売りの申し込みフォームがあります。比較すると、値段の差は一目瞭然!これだと、定期便の最安値がいかに安いのか、よくわかります。

 

ただいまキャンペーン中ということなので、「予告なく終わる」キャンペーンの特典がどうなるか、わかりません。早めに注文、という言葉も値段の差を考えると生きてきます。

 

Aフレキュレルの成分の凄さをわかってほしいから。
いい成分がふくまれているクリームは、やはり値段が高くなります。フレキュレルは、保湿成分としてセラミド-2,3,6、シュガースクワラン、キウイエキス、美白成分としてはトラネキサム酸のほか、植物由来の美肌成分を4種類、含んでいます。

 

さらに、オリジナルナノ化原料として油溶性甘草エキス、32種類の植物由来成分も含んでいます。セラミド-2,3,6やトラネキサム酸を含んでいる化粧品は、たいてい高額になります。これだけの成分を含んでいるフレキュレルは、本来、このぐらい高くなってしまうはず、というのをわかってほしいから、というのも理由になりますね。

 

B敏感肌の人にも対応できる低刺激で、オールインワンクリームであることをわかってほしいから。
フレキュレルはそばかすに対応できるクリームなので、使う人は敏感肌さんも多いはず。オールインワンクリームは時短効果だけではなく、敏感肌さんには肌に負担をかけないというよさがあります。ですが、1個で何役も兼ねられるオールインワンクリームは値段が高くなります。

 

そのうえ、ちょっとした刺激にも敏感に反応する敏感肌さんには低刺激であることが必要。低刺激にするには、成分や製造過程まで気配りが要求されるので、また値段が上がってしまいます。低刺激でオールインワンクリームは、普通だと、このぐらい高額になってしまうことをわかってほしい、というのも理由になります。

 

フレキュレルの公式サイトは、「単品の値段が高い理由」がわかるような情報がいっぱいのっています。成分の凄さ、敏感肌の人向けに低刺激、そして、ただいまキャンペーン中のフレキュレルの定期便の特典満載の情報ものっています。

 

そばかすやシミに悩んでいる方だけではなく、乾燥肌で悩んでいる人にも贅沢な保湿成分をたくさん含んでいるフレキュレルは、お試ししてみてもいいかも。公式サイトを参考にしてください。

 

>>フレキュレルの詳細はこちら

関連ページ

マツキヨで見つからないフレキュレル【販売店を徹底調査】
フレキュレルはマツキヨでは見つかりません。販売店は公式サイトのみです。フレキュレルをマツキヨで販売すると、高額になる可能性が。市販されない理由はそんなことかも。
フレキュレルはAmazonでは買えない!【最安値通販はこちら】
フレルキュレルはAmazonでは購入できません。Amazonでは、最近、プレミア会員以外は全商品に送料がかかります。やっぱり、フレキュレルの最安値は、送料無料の公式サイトの定期便!
返金保証は180日間!じっくり試せるので安心!
フレキュレルは現在、キャンペーン中で180日間返金保証つき!そばかすケアをじっくり試せてうれしいですが、キャンペーンは予告なく終了するとか。気になる人はお早めに!